私のデリヘル遊びはアナルプレイ中心

私は今から15年以上前の当時私が大学生だった時代から女性とのアナルファックをする事を夢見てきました。
大学生時代に初めて海外のアダルトポルノビデオを見てアナルファックの実物の映像を見た時の衝撃はとても激しい物でした。
その時に「大便を排泄する器官で男のがちがちに勃起した陰茎を受け入れてセックスを行うなんて、何ていやらしいんだ。」と感じたのです。
私はその日以来アナルファックのアダルトビデオばかり見て毎日マスターベーションをする様になりました。
しかし私は彼女が居らず、どうやって実物の女性とアナルファックをして良いのか悩んでいたのです。
風俗店に行く勇気は当時の私にはありませんでした。

そして私は23歳の時にソープランド店のソープランド嬢により童貞を失うのですが、私は女性器を使った通常のセックスよりもアナルファックに興味があり、童貞喪失もそれ程感動がありませんでした。
そこで私は勇気を出して当時まだ日本の風俗店では珍しかったアナルプレイを行っているSM系デリヘル店を利用してアナルファック童貞を失くす事を思いついたのです。
私はその日渋谷のSM系デリヘル店を利用してデリヘル嬢と道玄坂のラブホテルでアナルファックを無事に済ませ、アナルファック童貞を失ったのでした。

サブコンテンツ

このページの先頭へ